キーワード選定

《実践》SEO上位表示を狙う思考方法!? ユーザーと、Googleの意図を探るべし。

投稿日:

さぁ、地域×業種キーワードで上位表示を目指すとして、ではどのようにホームページを作っていけばいいんでしょ?
狙うキーワードどは、一つで良いのか?
上位表示できるまでに、どのくらいの時間がかかるのか?
どうやって、キーワードを見つけていくのか?

いろんな疑問や、不安を抱えているんじゃないかと思います。

と言うことで、ここではディースケが推奨する上位表示を目指す方法について、ご紹介したいと思います。

Googleは、どんなホームページを上位表示させたいか考えてみよう。

またかよ…って思われるかもしれませんが💦

ここでは、もう一度 Googleになったつもりで、一緒に考えて貰いたいと思います。

地域×業種キーワードで上位表示を目指す上でも、重要な考え方になるので、是非成りきって考えてみてください。

step
1
新宿 ランチ」の検索結果を考えてみよう。

仮に、あなたが、Googleの中の人だったとしたら、「新宿 ランチ」と検索してきたユーザーさんの検索結果に、どんなサイトを上位に選びますか?

お寿司?イタリアン?フレンチ?それとも、牛丼?

「新宿 ランチ」で検索する人の食べたいモノは、人それぞれ。

もしかしたら、検索しているユーザーですら、何を食べたいのか決まっていない状態で、新宿で食べられる「あらゆるジャンルのランチ(料理)」を見たいのかもしれません。

つまり、この「新宿 ランチ」の検索結果は、ビックキーワードの時と同じように、あらゆる料理ジャンルの情報を網羅したサイトを1位にするのが良さそうですよね。

そうです、ポータルサイトを1位にしておくのが無難そうです。

ラーメン食いたい!って決まってる人なら、「新宿 ラーメン」って検索するよな。

step
2
新宿 ラーメン」の検索結果を考えてみよう。

ミドルキーワードとは言え、「新宿 ランチ」では、検索意図が広すぎたので、今度は、もう一歩踏み込んで「新宿 ラーメン」の検索結果に、何を選ぶのかを考えてみましょう。

今回は、ランチの時とは違って、「ラーメン」を食べたいと決まっていますから、ラーメン屋さんのホームページを表示させてあげればいいですかね?

でも、ラーメンにも、いろんなジャンルがありますよね💦「新宿 ラーメン」で検索した人に、何を出したら喜んでもらえるでしょうか?

無難に、王道の醤油ラーメン?
それとも、やっぱ人気の豚骨ラーメン?
いやいや、ガッツリ家系? つけ麺ってのも一手…。

そうです… 実は、「ラーメン」まで絞り込んでも、意外と 検索意図が広い訳です。

今話題の、行列が絶えない人気ラーメン店を、検索結果1ページ目に少し混ぜるのも良さそうですが、やっぱり、ラーメンに特化したポータルサイトや、ほぼ毎日ラーメンを食べてるような、ラーメン通のブロガーさんの記事を表示させてあげた方が、ユーザーの期待する検索結果になりそうじゃないですかね?

たしかに、ラーメンだと、いろんなジャンル・味の好みがあるからなぁ…。

「寿司」ならジャンルは少ないけど、今度は条件もあるよな。回転ずしなのか、高級店なのか…

やっぱ、この段階では、まだジャンル・条件を網羅してるポータルサイト系が無難そうだな。もうちょい、絞り込んでみようか…

step
3
新宿 とんこつラーメン」の検索結果を考えてみよう。

さぁ、ここまで来れば、だいぶ検索ユーザーの食べたいモノも、味の好みも掴めましたよね(笑)

新宿 とんこつラーメン」と検索してるからには、かなりの熱量で 豚骨ラーメンを欲してるご様子ですw

「新宿 ラーメン」の時に比べれば、検索結果1ページ目に、特定のラーメン屋さんの掲載数を増やしても、検索者の満足度は損なわなそうですね。

ただ、新宿は大都市とあって、豚骨ラーメン屋と言っても、かなりの数があります…
新宿とザックリ言っても、歌舞伎町も、都庁前も、同じ新宿。駅の出口も、南口、西口、東口とありますし、ユーザーが求める場所の条件が分かりません…

更には、
豚骨と言っても、醤油豚骨や、魚介豚骨だったり、
麺で言ったら、太麺・細麺などがあるわけですよ…💦

こりゃ、やっぱり全部特定の豚骨ラーメン屋で検索結果を作るよりも、新宿の豚骨ラーメンに特化した ポータルサイトや、ラーメン通のブログ記事にお願いしたほうがベターじゃないですかね?

こりゃ、キリがねぇな…💦

まぁ、新宿ほど規模がデカい都市じゃなければ、ここまで広くはならないと思うけど、どんなにキーワードを絞り込んでいっても、更に、もう一段深い検索意図があるんだからよ…

ユーザーの検索意図考えて、網羅的な情報を提供するサイトが強い!

なんだよ!
結局、ぜんぶポータルサイトばっかじゃねぇか!
俺たち、個人ラーメン店は、SEOで日の目を浴びることはねぇのかよ!!

って思う気持ちもわかります💦

でも、ここでお伝えしたかったのは、個人店の皆さんに SEOを諦めろ!ってことではありません。

その、です!Googleが上位表示させたいサイトは、どんなサイトであるかと言うことを知って頂きたかったのです。

ここまでの考察で分かったことを、簡単にまとめてみると…

ここまでで分かったこと

  1. どんなキーワードも、もう一段階深い検索意図が隠れてる。
  2. 検索意図には、ジャンル、特徴、場所、条件などが含まれる。
  3. Googleは検索意図を重要視している。
  4. 上位表示するには、そのキーワードに隠された検索意図を網羅する情報提供が必要。
  5. ポータルサイトが強い理由は、情報の網羅性にある。
こりゃ、なかなか難しいな…
検索意図ってことを考えると、多くの情報を網羅的に扱えるポータルサイトが完全有利じゃん…

豚骨ラーメン屋が、上位表示したいがために、醤油ラーメンの記事書くわけにも行かねぇしな…

もしも、ディースケが、新宿西口の豚骨ラーメン屋だったら…

検索意図に応えるってのは、理解したけどよ…

じゃぁ、お前がラーメン屋なら、どうすんだよ!

って、厳しいお叱りの言葉も頂くことも予想されるので…💦

ここでは、ディースケが、新宿西口の 豚骨ラーメン屋だったとしたら、どんなSEO戦略をとるのか… もしものコーナーをお届けしたいと思いますw

まぁ、口で言うだけなら簡単だけど、ちょっとアイディアとして参考にしてもらえれば嬉しいぜ。

step
1
MEO対策で、「新宿 ラーメン」の上位表示を狙う。

まず、SEOで「新宿 ラーメン」で上位表示できるのが理想的ですが、Googleの傾向や、ポータルサイトの情報量を考えると、いくらディースケが現役WEBコンサルと言えど、難しいと思います(笑)

なので、まず最初のアクションは、MEO対策に乗り出しますw

MEO対策であれば、目障りな大手のポータルサイトと戦わなくて済みますし、他のラーメン屋さんは、きっと、MEO対策どころか、Googleマイビジネスの登録もしてない可能性が高いので、一気に差をつけるべく、MEO業者に対策を依頼します。

もちろん、無駄にお金を取られたくは無いので、成果報酬で保険をかけて(笑)

また、当たり前ですが、MEO対策を業者に依頼しつつも、ちゃんと自分で Googleマイビジネスを使って、情報を発信します。特に、以下に挙げる項目は、マストで頑張りますw

  • お店の基本情報を完全に入力する。
  • お店の紹介文に、狙ってるキーワードを含めて、情報を充実させる。
  • Googleマイビジネスに、写真をいっぱいアップする。
  • 投稿機能で、メニュー情報やクーポンを定期配信!
  • 口コミを残して貰ったら、しっかり返答する。


step
2
SEO対策で、「新宿 とんこつラーメン」「新宿西口 ラーメン」の上位表示を目指し、コンテンツを練り込む。

新宿 ラーメン」での上位表示も、もちろん目標の1つにはしますが、ライバルも強く、検索意図を考えてもポータルサイトには勝てないと思うので、あくまで「上位表示できたら良いな…」程度に捉えておきます(笑)

で、現実的な目標はというと「新宿 とんこつラーメン」または、「新宿西口 ラーメン」での上位表示をゴールとし、その足掛かりとして、まずは、「新宿 とんこつラーメン 西口」での上位表示を狙っていきたいと思います。

新宿 とんこつラーメン 西口」の検索回数は少ないと思いますが、西口を攻略することが、新宿全体で評価されるファーストステップになると考えています。

じゃぁ、具体的なSEO対策プランは?と言うと…

SEO対策プラン①

新宿で、豚骨ラーメンを検索している人のあらゆるニーズを想定して、豚骨ラーメンに関する記事を作りこみます!例えば…

  • 《店主のこだわり》当店のとんこつスープへのこだわり
  • 《店主のこだわり》当店のとんこつラーメンに、中太麺を採用している理由
  • 《店主直伝》あっさりと食べたい方向けにお勧めの頼み方
  • 《店主直伝》こってり派のアナタにお勧めの背脂トッピング

といった記事を書き、よりこだわりの強い方に対して、ディースケのこだわりや、お好みに合わせて美味しく食べる方法など、徹底的に情報発信していきます!

SEO対策プラン②

「とんこつラーメン」を検索しているユーザーの検索意図を、関連ワードからピックアップ。例えば、

  • とんこつラーメン 500円
  • とんこつラーメン 深夜
  • とんこつラーメン 細麺
  • とんこつラーメン 太麺

など、一定のニーズがあると思われる条件には、コスト面が許す限り、導入できるものは導入し、記事を書いていきます!

SEO対策プラン③

お客さんにアンケートを実施。アンケートに答えてくれたら 煮卵プレゼントなど、インセンティブを用意して、できるだけリアルなお客様の声を集めます。

一定量のアンケートが集まったら、お客さんからの口コミアンケートを集計し、なぜ、ディースケのラーメンを食べに来てくれたのかを分析&キーワードを発掘して記事を書く!更には、お客さんからの口コミを、ホームページのコンテンツとして掲載しちゃいます!

step
3
情報の網羅性を高める為に、ブログも書く。

豚骨ラーメンの専門店であるディースケは、醤油ラーメンや、味噌ラーメンなどの記事を書くことはできませんよね…?

だって、豚骨以外にメニューがありませんし、ニーズがあるからと言って、ラーメンの種類を増やしてしまえば、効率も下がるし、コストも上がってしまいます…。煮卵レベルの投資ならまだしも、上位表示できるか否かも分からない SEO対策の為だけに、メニューを大幅に増やすのはリスクでしかありません💦

でも、このままだと、豚骨ラーメンのことしか情報発信ができないですから、情報の網羅性が求められる「新宿 ラーメン」のようなキーワードで上位表示するのは、益々難しくなるはず…💦 

じゃぁ、どうすれば良いのか?

業界的に掟破りかもしれませんし、目的の真意を見透かされたら、同業者さんに煙たく思われてしまうかもしれませんが、ディースケだったら、ホームページの中で、ブログを書いちゃいます!

どんなブログにするかと言うと…

新宿界隈のラーメン屋を食べ歩き、食レポ&感想を書き綴るブログです(笑)。ただのラーメン好きのブロガーさんと違って、こちらはガチのラーメン屋w

プロ目線でレビューすれば、ちょっとは話題になってくれるんじゃないかと思いますし、この戦略であれば、とんこつラーメン屋店主が唸った!新宿の醤油ラーメン屋まとめみたいな記事をつくれるかと(笑)

明けても暮れても、ラーメン漬けの日々になるかと思いますが、これを続けりゃ勉強にもなるし、きっとGoogleさんも評価してくれるハズ!と信念をもって取り組みますね(笑)

他店のラーメンを否定するような記事じゃなくて、良いところをプロ視点で紹介してあげるのが味噌w

記事にしたお店もきっと喜ぶと思うし、話題になっちゃえば、面白いと思って食べに来てくれる人も増えるんじゃないかと思うんだ。

もちろん、SEOでも情報を網羅できるから、有効な戦略だと思うぜw

隠された検索目的・ニーズの見つけ方

さて、ディースケが 新宿のラーメン屋の店主だったら、どうやって、SEOでの上位表示を目指すのかを、お伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

ただでさえ、ラーメン作るのに忙しいのに、ホームページだけじゃなく、ブログもやらなくちゃいけないなんて、大変過ぎだろ💦?!って思った方もいらっしゃるかもしれませんが…

今の SEOは、行動量と戦略無くして、上位表示はあり得ないというのが、ディースケの個人的見解です。

寝てても儲かる…なんて幻想です(笑)

血の滲むような努力の先に、SEOの上位表示も、集客の効率化もあるのだと、肝に銘じて頑張るしかありません。

頑張るのが嫌なら、広告費をかけて集客するしかないもんなぁ…
自分でできることと言ったらSEO位だし、頑張るしかないなぁ…💦

でも、検索者の検索目的って、どうやって調べればいいんだろう?

確かに悩むよな。ネット上の向こう側で、相手が何考えてるかなんて分からないし…

  • 自分で想像する。
  • お客さんに聞いてみる。

って感じなのかな…、

ヒヨコが言う通り、自分で想像したり、実際のお客さんに聞いてみるってのも重要なアプローチの一つですが、やっぱり限界がありますよね?

でも、実は、かなり身近なところに、検索者が、どんなことを知りたいと思っているのかを調べる方法があったりするんです!

この記事の最後に、ユーザーの検索意図を探る代表的な方法をご紹介しておきたいと思います!

サジェストワードから見つける方法。

サジェスト(suggest)とは、「提案する」という意味。つまり、提案キーワードってことです。

たぶん、無意識に利用している人も多いかと思いますが、Googleや、Yahooで、検索ボックスにキーワードを入れると、下のキャプチャのように、入力されたキーワードに関連したキーワードが、ズラッと表示されると思います。

「新宿 ラーメン」での、Googleサジェストワード

Google検索ボックスに検索ワードを入力すると、サジェストキーワードはキーワードが表示されます。

「新宿 ラーメン」での、Yahooサジェストワード

Yahoo検索ボックスに検索ワードを入力すると、サジェストキーワードはキーワードが表示されます。

赤枠で囲まれたところに表示されたキーワードが、サジェストワードです。

つまり、これは、

Googleさん

新宿 ラーメン」と検索しようとした、あなた!ちょっと待って!

もしかして、新宿 ラーメンのこれが知りたいんじゃないの?

って、Googleさんから問いかけられているってことですね(笑)

サジェスト機能は、別名 オートコンプリート(入力補助)機能とも呼ばれていますが、単純に、ユーザーの入力作業を楽にすると言うよりは、より深い検索意図を探り、よりユーザーが欲しい情報を適切に提供するための機能と言えます。

だから、サジェストワードは、以下のようなデータに基づいて選ばれていると考えられています。

  • 入力されたキーワードに関連する 「今、話題になってる」キーワード
  • 入力されたキーワードと一緒に、多くの人に、より多く検索されているキーワード
  • 入力されたキーワードで検索する人の、検索目的を、過去のデータから予測したもの。
サジェストワードには、そのキーワードで検索した、多くの人たちの想いが詰まってるってことだな(笑)

これは、Googleにとっても、検索結果の精度を上げるための重要な機能なハズ。つまり、適当に提案しているんじゃなくて、「今」や「過去の傾向」からガチで提案してるってこと!

サジェストワードを、深堀して見つける方法。

サジェストワードとか言っても、たった 10個程度しか表示されないじゃん。

これじゃ、ヒントにもなりゃしないよ。

って思った方もいるかもしれませんが…

サジェストワードを甘く見ない方が良いですぜ(笑)

「新宿 ラーメン」と入力した時には、たしかに 10個程度しか表示されませんでしたがが、実は、そこから更に、文字を入力すると…

違うサジェストワードが、次々と表示されるんです!

どうです? 情報の宝庫でしょ(笑)

続けて、「 a 」と入力した場合。

新宿 ラーメンのあとにaと入力した時のサジェストワード

続けて、「 b 」と入力した場合。

新宿 ラーメンのあとにbと入力した時のサジェストワード

続けて、「 c 」と入力した場合。

新宿 ラーメンのあとにcと入力した時のサジェストワード

おぉぉぉ!
新宿 ラーメン ベビーカー」「新宿 ラーメン チーズ」なんて、キーワードもあるじゃん!

こんなん、予想外過ぎて、絶対自分じゃ気付かなかった💦

関連ワードと、虫眼鏡キーワードから見つける方法。

サジェストワード以外にも、GoogleやYahooの検索結果から、ユーザーの検索意図を探るヒントに使えるのが、

  • Googleの「関連キーワード」
  • Yahooの「虫眼鏡キーワード」

です。

どちらも、サジェストワードと、同じ目的、同じ仕組みで選ばれているはずですが、サジェストワードとは、異なるキーワードが見つかることもある、穴場。

Googleの関連キーワード

Google検索結果のページ末尾に表示される 関連キーワードはキーワード選定に使える!

Yahooの虫眼鏡キーワード

Yahoo検索結果のページ末尾に表示される 関連キーワードはキーワード選定に使える!

サジェストワードと、関連ワードを調べれば、どんな情報が求められているのかが、だいたい分かってくるぞ!

Yahoo知恵袋や、Q&Aサイトから見つける方法。

https://chiebukuro.yahoo.co.jp/

検索エンジンではありませんが、Yahoo知恵袋も、ユーザーの検索意図を探るのに、役立つサイトの一つです。

Yahoo知恵袋は、言わずと知れた日本を代表する Q&Aサイトで、多くのユーザーさんからの疑問や悩みが投稿されています。つまり、キーワードではなく、ユーザーが知りたがってることの全容を掴むことができるってことです!

調査方法は単純に、Yahoo知恵袋で、調査したいキーワードを検索するだけ。今回の例で言えば、「新宿 ラーメン」と検索すれば、「新宿 ラーメン」に関する、過去投稿された、いろんな疑問が表示されます。一例として…

  • 新宿のおすすめラーメンを教えてください!
  • 新宿付近でラーメン山岡家のようなラーメン屋さんありませんか?
  • 新宿で美味しい北海道ラーメンのお店ご存知でしたら教えてください。
  • 新宿で美味しいラーメン屋さんで、チェーン店じゃない店て教えてくだ
  • 新宿で金ちゃんラーメン買える店ご存知な方いたら教えてください。

Yahoo知恵袋で「新宿 ラーメン」の検索結果

さすがに「新宿 ラーメン」だと、Q&Aサイトに投稿されてる悩みは薄いけど…(笑)

税理士さんや、弁護士さんとかだと、かなり深い悩みまで探れるぞ!

Yahoo知恵袋以外にも、Q&Aサイトはいっぱいあるから、ネタに困ったらチェックしてみるといいぜ。

ポータルサイトから見つける方法。

最後に、ご紹介するのが、ポータルサイトから、利用者のニーズを探る方法です。

ポータルサイトは、多くの情報を整理し、さまざまなユーザーの検索意図に、適した情報を提供してくれるサイトでしたよね。

つまり、ポータルサイトは、その役割・存在意義を高めるために、あらゆるユーザーの、細かなニーズまで分析、調査しているはず。だったら、お知恵を拝借しないと、もったいないでしょ(笑)

そして、特に、ディースケが注目するポイントが、検索条件に並ぶキーワード。ここは、ユーザーが求めるニーズが凝縮されているはずですからね(笑)

ポータルサイトの検索条件は、ニーズの宝庫!

ポータルサイトの検索条件が、どんだけスゴイか、不動産情報サイトの王御所 Suumoさんを例に見てみようぜ。

賃貸マンションを選ぶだけでも、これだけのニーズを整理してるんだから、スゲェよな💦


不動産情報サイト SUUMOの条件検索

項目 条件
賃料 管理費・共益費込み、駐車場代込み、礼金なし、敷金・保証金なし、ほか初期費用なし、初期費用カード決済可、家賃カード決済可
構造 鉄筋系、鉄骨系、木造ブロック・その他
表示情報 本日の新着物件、新着(2-7日前)、物件動画付き、パノラマ付き、間取り図付き、写真付き
位置 1階の物件、2階以上、最上階、角部屋、南向き
室内設備 室内洗濯機置場、洗面所独立、フローリング、メゾネット、ロフト、防音室、地下室、家具家電付き
冷暖房 エアコン付き、床暖房、灯油暖房、ガス暖房
バス・トイレ バス・トイレ別、温水洗浄便座、浴室乾燥機、追い焚き風呂、シャワールーム
キッチン ガスコンロ対応、IHコンロ、コンロ2口以上、オール電化、システムキッチン、カウンターキッチン
建物設備 駐車場あり、駐車場2台以上、敷地内駐車場、駐輪場あり、バイク置場あり、エレベーター、宅配ボックス、敷地内ゴミ置場、バルコニー付、ルーフバルコニー付、専用庭、都市ガス、プロパンガス、バリアフリー
セキュリティ オートロック、管理人有り、TVモニタ付きインタホン、防犯カメラ、セキュリティ会社加入済
入居条件 即入居可、女性限定、ペット相談可、楽器相談可、事務所利用可、ルームシェア可、高齢者歓迎、LGBTフレンドリー、カスタマイズ可、DIY可、定期借家を含まない
テレビ・通信 インターネット接続可、BSアンテナ、CSアンテナ、ケーブルテレビ、インターネット無料
収納 床下収納、シューズボックス、トランクルーム、ウォークインクローゼット
周辺環境 ショッピングセンター、スーパー、コンビニ、幼稚園・保育園、病院、警察署・交番、公園
その他 デザイナーズ物件、IT重説、対応物件、分譲賃貸、保証人不要、タワーマンション、リフォーム済み、リノベーション物件
お得条件 フリーレント、特定優良賃貸住宅

不動産情報サイト SUUMO

ということで、本日は、ユーザーとGoogleさんの気持ちを捉える方法について、お伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?

調査するだけでも大変だなぁ~って思った人も多いはず💦

ただ、SEOで上位表示をするには、しっかりとした調査が必要です!誰にも求められていない情報を書き綴っても、誰も見ちゃくれません(笑)

大事なのはわかったけど、もうちょい、楽に調査する方法なんかはないんかの~
って人多いよな(笑)

だから、次の講座で、プロもやってる 簡単に検索意図を調査する方法についてまとめてあるぜ。

次の講座
プロが選ぶ!無料で使えるSEOキーワード収集ツール 4選。

SEOで上位表示を狙うためには、サジェストワードや、関連ワードから、隠された検索意図を探る必要があることは、ご理解頂けたかと思いますが… やっぱ、一つ一つ手作業で調べるのはツラいなぁ…💦 ...

メルマガ始めました!

産地直送
店舗集客アップに役立つ情報を、WEB業界からダイレクトにお届けする、ディースケのメールマガジン雨天決行は、もちろん無料です(笑)
ディースケが、WEB業界の現場から、店舗集客に役立つ情報を、お届けしちゃうWEBマガジン…
その名も"雨天決行"

雨が降ろうと、槍が降ろうと、頑張る社長さんのために、ブログじゃ言えない 訳ありノウハウや、お勧めツールなど、情報盛り沢山(予定)

無料登録はこちらから

-キーワード選定

Copyright© セルフサービスホームページ , 2019 All Rights Reserved.