レンタルサーバー

初心者さんにお勧めのレンタルサーバーランキング

投稿日:

さぁ、ホームページを何で作るかが決まったら、今度は、レンタルサーバーの契約が必要になります。

まだ、ホームページ作成ソフトが決まってない人は、レンタルサーバーを契約する前に、初心者さんが、集客ホームページを自作する3つの手段を読んで、どれにするか決めちゃってください。

おさらいになりますが、ホームページに必要なアイテムの購入順序は、以下の通り。

  1. ホームページ作成ソフトの購入 ここは完了
  2. レンタルサーバーの契約 今ここ!
  3. 独自ドメインの取得

ホームページ作成サービス「グーペ」 , Wix , Jimdo など、ホームページ作成サービスを利用することに決めた人は、レンタルサーバーの契約は必要がありませんのでご注意を

レンタルサーバーの契約が必要な人は、 SIRIUS上位版 などのホームページ作成ソフト、または、Wordpressでホームページを作ると決めた人 ( SEOテンプレート賢威 , AFFINGER5(TEXT) など購入者さん )となります。

ディースケからホームページ作成ソフトなどを購入してくれた人で、レンタルサーバーも一緒に契約してくれた人には、ディースケの無料サポート期間を延長しちゃうオリジナルご購入特典を用意してるぜ!

レンタルサーバーの選び方

レンタルーバーって何だっけ?って人は、レンタルサーバーの基礎知識をサクッと読んでもらいたいですが、簡単に"おさらい"しておくと、インターネット上で公開するホームページデータを保管しておく場所。

ホームページのデータを「」に 例えると、レンタルサーバーは「家を建てる土地」になります。

土地が無ければ、家を建てることができませんから、ホームページを自分で作るためには、レンタルサーバーの契約は必須です。(※ ただし、 ホームページ作成サービス「グーペ」 , Wix , Jimdo など、ホームページ作成サービスはレンタルサーバーの費用も月額料金に含まれているので、別途契約は不要になります。)

それでは、本題の、初心者さんが レンタルサーバーを選ぶときに、比較検討のポイントをご説明しておきます。

月額 100円~のような激安プランも用意してくれてるレンタルサーバーもありますが、こういった激安プランは、あくまでも、趣味ブログを作る人向けのプラン。

お値段だけで選んでしまうと、将来的にやりたいことができなかったり、レンタルサーバーを引越しする必要が発生するなど、苦労することが多くなるので、以下のポイントを頭に入れて選びましょう。

レンタルサーバーを選ぶポイント

  1. レンタルサーバーは、1回選んだら変更することはあまりない。
    ( ※サーバーの引越しは、手間がかかって大変。 )
  2. 長く使うので、長期契約割引を狙うこと。
  3. 電話サポートが用意されてるところを選ぶこと。
  4. 今は使わなくても、将来を見越して容量・機能を選ぶこと。
  5. 利用者が多いサービスを選ぶのが安心。

人気レンタルサーバー ロリポップのプラン比較例

人気格安レンタルサーバー ロリポップの料金表

~ ロリポップ の料金表 ~

先程ご説明した、レンタルサーバーを選ぶポイントは、レンタルサーバーの各プランを選ぶ際にも重要な視点です。ちょっと実例として、人気のレンタルサーバー ロリポップ のプラン選びを例に、補足で説明しておきたいと思います。

ロリポップ の料金プランは、月額 100円のエコノミープランから、月額 2,000円の エンタープライズまで、4種類あります。

お値段だけを重要視してしまうと、エコノミーが最強ですが、ビジネス向けのホームページを運営するには、スペック的に微妙。

容量 10Gというのは、ホームページの容量だけでなく、メールデータなども含みますから、長期で運営していくことを考えると容量不足に陥る危険性が大…。多くの容量を消費する 写真(画像)データなどが増えると、尚更 不安です💦

メールのみの利用や、学生さん向け。と注釈がありますが、ほんとにその通りで、ビジネス向きではありません。

また、レンタルサーバーは、初心者さんにとって、複雑でつまづきやすいポイント。メールサポートはありますが、返答までに 48時間はかかりますし、電話サポートがついている方が絶対に無難です。

更に、SIRIUSを選んだ人であれば、WordPressは無くても良いのですが、将来的にブログも作ってみたいな… となった時、エコノミープランでは対応ができません。

レンタルサーバーを選ぶポイントで挙げた通り、将来を見越して容量・機能を選ぶと、"スタンダードプラン"を選ぶのが賢い選択です。

エンタープライズは、スペック的には最強だけど、大規模ビジネスサイト向け。

月額 2000円と、コスト的な負担も増えるし、ここまでは必要ないよ。スタンダード選んでおけば安心さ。

初心者さんにお勧めの レンタルサーバーランキング

と言うことで、レンタルサーバーの選び方のポイントをお伝えしてきましたが、なかなか判断基準が難しいな…って感じた人も多いんじゃないでしょうか?

値段が安ければ良いという訳でもなく、高機能過ぎても、コスト負担が増えるだけ…
また、ロリポップを例に、プラン比較をしましたが、レンタルサーバー会社ごとに多数のプランが用意されているので、1個1個比較していたら、時間がいくらあっても足りません…💦

そこで、ディースケが、プロとして、初心者さんに最適のレンタルサーバーをランキングでご紹介しちゃいます!

ちゃんと、将来を見越して選んでるから安心してくれよな。

1位 初心者さんに大人気のレンタルサーバー ロリポップ

ロリポップ スタンダードプラン

元祖 格安レンタルサーバーとして大人気のロリポップ。
インターネット業界最大大手の GMOグループである GMOペパボが運営しているレンタルサーバーで、低価格ながら、趣味利用から、ビジネスサイトまで、あらゆるニーズに応えてくれます。

利用実績は、なんと、200万サイトを突破!
業界最大の利用者数と、ダントツの知名度を誇るレンタルサーバーで、現時点で、コスパは業界NO1だと思うぜ。

おすすめのポイントは、なんといっても 月額 500円と低コストでありながら、容量 120G、WordPressは 30個、更に、電話サポートまで完備されていると言う圧倒的なコストパフォーマンス。

更に、初心者さんでも分かりやすい管理画面の設計は、流石の一言です…。

ホームページ運営初心者さんであれば、比較検討なく、ロリポップ一択で問題ないかと(笑)

ちなみに、運営会社のGMOさんは、レンタルサーバー以外にも、

  • 独自ドメイン取得サービス ムームードメイン
  • お店のホームページ作成サービス Goope
  • ネットショップ作成サービス カラミーショップ・Makeshop

など、多様なサービスを展開しており、それぞれが連携しているので、サーバー周りの設定も楽チンです。

ロリポップのおすすめポイント

  • 月額利用料金が、業界最安値
  • 管理画面が使いやすい。
  • 電話サポートが充実。
  • マニュアルが充実。
  • 容量が 120Gで困ることはない。
  • WordPressサイトも 30個まで作れる。
  • 6ヵ月契約で、月額料金を割引して貰える。

ロリポップの少し足りないポイント

  • 申し込みフローで、いろんなサービスを勧められる(笑)
  • メール容量が 1アドレス2Gまで。

2位 中級者でも大満足!最強のエックスサーバー

月額 900円~ エックスサーバー

サーバー一筋 15年。2003年より運営を続けるエックスサーバーは、国内でも指折りの信頼と実績を兼ね備えたレンタルサーバー。最安プランが 月額1,000円~と、激安レンタルサーバーと比較するとやや割高でありながら…なんと、運営サイト数は、150万件を突破

これだけ多くのサイト運営者に支持されている理由は… 他社を圧倒するスペック&対応力で積み重ねた、絶大な安心感かと。

ちょいと持ち上げ過ぎと思うかもしれないけど、マジなのよ。

当サイトもしかり、ディースケが運営するメインサイトは、みんなエックスサーバーで管理してるんだぜ。

2012年6月20日に業界を震撼させた、"ファーストサーバさんの大規模な顧客データの消失事件"の直後、全プラン・全利用者を対象とした「自動バックアップ機能」の導入を発表したり、GoogleがSSLサイトを評価するとアナウンスすれば、無料独自SSL機能をいち早くサービス化するなど、サイト運営者のニーズを嗅ぎ取り、タイムリーに対応してきた決断力は賞賛もの。

また、元々 50GだったX10プランの容量だって、2012年2月に 100Gに、そして、2013年8月には、なんと倍の200Gにアップグレード。しかも、お値段は、当時から据え置き…

電話サポートの完備もしかり、細かいところを挙げればキリがないですが、レンタルサーバー業界全体のサービスレベル牽引してきた実力者と言っても過言では無いと思います。

Xserverのおすすめポイント

  • 自動バックアップ機能完備だから、安心。
  • 管理画面が使いやすい。
  • 電話サポートが充実。
  • マニュアルが充実。
  • 容量が 200Gと他社を圧倒。
  • WordPressサイトも 50個まで作れる。
  • 長期契約で月額料金が割引して貰える。
  • 無料独自SSLが完備

Xserverの少し足りないポイント

  • 最安プランが 月額1,000円で、下位プランがない。

3位 老舗レンタルサーバー さくらサーバー

さくらサーバー

1996年に創業、レンタルサーバーの老舗として知られる「さくらサーバー」。個人や中小企業向けの共用サーバーだけでなく、大企業・事業者向けの専用サーバーや、VPS、クラウドサーバーなど、多様なサービスを提供しています。

ただ、サービス種類も、プラン数もビックリするほど数多く、正直初心者さんだと、圧倒されてしまって、何を選べばよいのか分からなくなっちゃうかも…(笑)

どちらかと言うと、これまで 企業向けサービスに力を入れていた感は強く、格安レンタルサーバー ロリポップが爆発的な人気を集めたことより、後追いで、格安プランを展開してきた感がありますが…

ロリポップに比べちゃうと、ちょっとお堅いイメージが強くて、個人向けって感じが薄いんだよな…。

利用実績数も 40万件と、ロリポップに差をつけられちゃってるし…

ロリポップのスタンダードプランを猛烈に意識した、月額 515円のプランも用意されていますが、スペック的には、やっぱりロリポップに軍配が…

また、管理画面の仕様が初心者にとって分かりにくい…との声もチラホラ。技術力や、サービス品質はトップクラスなのだと思うのですが、専門家がゆえ、初心者さん目線でのサービス設計や、ブランディングの面が得意じゃないのかも…

さくらサーバーのおすすめポイント

  • 電話サポートが完備。
  • 無料お試し期間が 2週間。
  • 容量が 100G
  • WordPressサイトも 20個まで作れる。
  • 無料独自SSLが完備

さくらサーバーの少し足りないポイント

  • 競合ロリポップの同価格プランと比べると、ややスペック不足。
  • 管理画面が分かりにくいとの声も…

レンタルサーバー3社を徹底比較してみた。

ディースケお勧めのレンタルサーバーランキングはいかがでしたでしょうか?

まだ、ホームページを作っていないなかで、イメージも湧きにくいかと思いますが、初心者さんであれば、 ロリポップ のスタンダードプランを選んでおけば、コスト的にも、機能的にも十分かと個人的に思います。

ロリポップであれば、Wordpressを活用した複数サイトの運営も十分対応できますし、なによりサポートも、コストも優しいので(笑)

もし、あなたが 月1,000円位なら、全然余裕だぜ~ って感じで、予算的にもゆとりがあり、今後 ガッツリWebサイトを量産していく計画があるなら、2位に挙げた エックスサーバー を選んでも良いかもしれません。
今回のランキングでは、2位にしていますが、あくまでも初心者さん目線でのランキング… 実力だけで言えば、エックスサーバーはトップクラス。

もし、お値段度外視で、お勧めのレンタルサーバーを…って言われたら、間違いなく エックスサーバー を、1位に選んでるでしょうし(笑)

ひとまず、ランキングでご紹介した 3社の スペック比較表を作ってみたぜ。

何に使うのか分からない項目も多いと思うけど、検討材料の1つにしてもらえれば嬉しいぜ。

ロリポップ エックスサーバー さくらのレンタルサーバ
プラン スタンダード X10 スタンダード
おすすめ度
利用者件数 200万件 150万件 40万件
初期費用 1,500円 3,000円 1,029円
月額費用(定価) 600円 1,000円
(※ 12ヵ月契約)
515円
長期契約割引価格 500円
(※ 6ヵ月以上契約)
900円
(※ 36ヵ月以上契約)
なし
無料お試し期間 10日間 10日間 2週間無料
ディスク容量 120GB 200GB 100G
無料独自SSP(共用SSL) 無料 無料 無料
データベース 30個 50個 20個
マルチドメイン 100個 無制限 100個
サブドメイン ドメイン毎に 500個 無制限
メールサポート
電話サポート
簡単インストール機能
自動バックアップ機能
メールアカウント 無制限 無制限 無制限
メーリングリスト 〇(10個まで) 〇(10個まで)
メールマガジン 〇(10個まで) 〇(10個まで)
さぁ、ホームページ作成ソフトと、レンタルサーバーの契約が済んだら、最後は、ドメインの取得だ!

自分の会社や、お店の看板みたいな大事なモノ。しっかり考えて、安心できるサービスで管理しようぜ!

次の講座
独自ドメイン取得するならどこ?現役Web業者がお勧めするサービス 3選。

さぁ、ホームページ作成ソフトも決まり、レンタルサーバーの契約も完了したら、残すは、独自ドメインの取得になります。 ホームページを自分で作る上で、3種の神器とも言うべき、この3つが揃えば、あなたも脱WE ...

メルマガ始めました!

産地直送
店舗集客アップに役立つ情報を、WEB業界からダイレクトにお届けする、ディースケのメールマガジン雨天決行は、もちろん無料です(笑)
ディースケが、WEB業界の現場から、店舗集客に役立つ情報を、お届けしちゃうWEBマガジン…
その名も"雨天決行"

雨が降ろうと、槍が降ろうと、頑張る社長さんのために、ブログじゃ言えない 訳ありノウハウや、お勧めツールなど、情報盛り沢山(予定)

無料登録はこちらから

-レンタルサーバー

Copyright© セルフサービスホームページ , 2019 All Rights Reserved.